バイク

スチールラックにグローブ吊りとフックを増設してみた

どうも、PCXを購入して嬉しいヤングマンです。

今回は、先日設置したスチールラックのキタジマ製のアングル棚グローブ吊りとフックを増設してみたというタイトル通りの記事です。

100円均一のアイテムだけでお手軽にカスタムができるので、ラックを購入された方には参考になるのではないかと思います。

スチールラックのキタジマのアングル棚で男の魅せる収納に!自宅のバイクグッズやキャンプ用具を収納・整理するためにスチールラックを設置しました。魅せる収納としてスチールラックのキタジマのアングル棚はかっこいいです。スチールラックのカスタムについても記載していきます。...

バイクのグローブをピンチハンガーで吊る

割とデザインにマッチしてるでしょ?(モトクロスグローブの蛍光色は見ないものとする)

ツーリングから帰ってきて、そのあたりにグローブをポンと置いてしまうライダーの皆さんは多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

それを行ってしまうと、グローブの片方がどこかに行ってしまったり、いつもバラバラな場所に置かれてしまったりと、サイドバイクに乗るときに探す手間が発生することになるでしょう。

と、いうわけで私は100円ショップのセリアに行き、ステンレス製のピンチハンガーを購入しました。

2つ買ったけど使ったのは左の方です

スチールラックのデザインを壊さないインダストリアルデザイン的なピンチハンガーです。

これをラックの穴に取り付けてました。

S字フックで鍵を吊る

私はバイクを複数台所有しています。

通勤で毎日使う原付ならいざしらず、メインバイクであるW800は月に数回しか乗らないため、鍵がどこに行ったかわからなくなり、毎回10分ぐらい探していました。

このため、同じくセリアでS字フックを購入し、穴に引っ掛けここにキーホルダーをかけるようにしました。

総評:数百円で費用対効果抜群の整理術

S字フックはランタン吊りにも便利

数百円の投資だけでバイクに乗る際に地味に腹の立つグローブと鍵を探すという行為から開放されました。

また、グローブを吊っておけるというのは、使用後に乾燥させることにもつながるため、ひいてはグローブの寿命を延ばすことにもつながるのではないかと思います。

それにしても、セリアのステンレスピンチハンガーはデザインもかっこよく100円という値段とは思えないぐらいの良い製品であると感心します。

記事としては簡単ですが、今回はこれぐらいで!

スチールラックのキタジマのアングル棚で男の魅せる収納に!自宅のバイクグッズやキャンプ用具を収納・整理するためにスチールラックを設置しました。魅せる収納としてスチールラックのキタジマのアングル棚はかっこいいです。スチールラックのカスタムについても記載していきます。...