資格

【下ネタ】TOEICを2週間で200点上げたxvideos勉強法

今回は下ネタです。苦手な方はリターンを。

ただ、下ネタでありながらもこれから英語や語学を勉強する健全な男性にとっては大いに役に立つライフハックであると思います。

以前、私は大学1年生の時にTOEICで400点を超えないと2年生に進級できないという難問にぶち当たりました。

しかしながら、事前にお試しで受けたIPテストでは情けないことに350点を取ってしまったのです。

クソ焦りました。

留年はしたくない。でも勉強はもっとしたくない。

そんなジレンマのままだらだらと過ごしているうちに試験日まで残り2週間。

一か八かである勉強法を試したところ、たった2週間で200点スコアを上昇させることができたのです。

しかもこの勉強法は、怠惰でエッチな大学生や社会人にこそ向いています

これからその勉強法について説明していきたいと思います。

XVIDEOS勉強法とは

みなさん、XVIDEOSは知っていますよね?

現在はpornhubあたりが大手だとは思いますが、数年前まではこちらが最大手だったかと思われます。

学生の頃は毎日XVIDEOSを見ていました。(今も大して変わりはない)

エロサイトを見るという行動はすでに歯磨きと同じレベルの習慣にまで達していました。

そこで、TOEICまで2週間しかない自分は思いついたのです。

最大の自分の強み、エロパワーを生かすしかない!

そう思った私は、Xvideosを使った英語の勉強法を編み出したのです。

洋物縛りプレイ

このサブタイトルだとエロなのかゲームなのかわからん感じですね。

つまり、私は2週間、洋物のAVしか見ないようにしました

これでどんなに英語耳に程遠い人でも2日目にはoh YES!! と yeah! coming ぐらいは聞き取れるようになりましたね?

はいこれでリスニング20点アップ(適当)

洋物素人インタビューを見る

私は人間のクズなので、AVではシークバーを積極的に使い、自分の見たいシーンのみを見る悪癖があります。

特に素人モノのインタビューなんぞは絶対に飛ばしていました。

しかし、このXVIDEOS TOEIC必勝法ではAV序盤のインタビューを絶対に飛ばしません

洋物AVの序盤のインタビューを集中して聞くのです!

AVのインタビューの内容なんぞは古今東西大して変わらん内容しか言いません。

経験人数や好きなプレイなんぞが関の山です。

洋物AVを100本でも見れば、なんとなく同じこと言ってんな~と英語であっても序盤のインタビューの内容がだんだん分かってきます

僕なんか最終日あたりは男優さんがリラックスさせるために言ったジョークも何となく分かって最後にはAV女優さんと同時に爆笑してましたからね。

とりあえず、序盤インタビューのリスニングを2週間繰り返したらいわゆる英語耳は付きます

しゃべっている内容から途切れ途切れですが知っている単語は聞き取れるようになります

そうすればリスニングスコアのアップは間違いなしです。

結論:エロこそ物の上手なれ

エッチな男性諸君は有り余るパッションとリビドーをエロにつぎ込みます

そのごく一部を勉強に、つぎ込むことができればエロパワーで嫌でも成果は付いてきます

エロ舐めんなよ

make Xvideos great-TOEIC-score again! (nonsense)

おまけ

私事になりますが、私は現在スペイン語を勉強しています。

XVIDEOS は色々あってあまり使い勝手がよくなくなりました。

そのため、現在はpornhubをもっぱら愛用しています。

そのpornhub、言語設定でスペイン語を選択することもできます。

そうするとUIをすべてスペイン語にすることもできてリーディングの勉強にはなるんですが、どうやらスペイン人(もっといえば南米人)の嗜好に合わせた女優さんのビデオが表示されるんですよね。

正直性癖に合わずインタビュー縛りプレイするモチベーションが起きない

(あと、南米系のビデオあんまり冒頭インタビューがない)

どうもpornhubは閲覧者データをビッグデータ化しているらしいのですが、

僕にとっては勘弁してほしいところです(´;ω;`)

よかったらポチっとお願いします!