日記

ティファールの衣類スチーマーは男の一人暮らしにベスト

今回は、ティファールの衣類スチーマーを購入したのでレビューをしていきたいと思います。

お値段は決して安いものではありませんが、一人暮らしの快適な生活のために特にものぐさな男性諸氏にオススメしたい商品です。

現在自分は8DKの家に一人暮らしをしています。

働くようになってからの一人暮らしは仕事と家事の時間を両立することがかなり大変です。

そのため、時短家電をそろえることによって効率的な家事を行っています。

現在、効率的な家事を行うための最大の障害はアイロンです。

幸いなことに現在の職場はクールビズでポロシャツ・チノパンで業務を行うことが可能です。

しかしながら、時たまスーツを着用したり、ハンカチ等にはやはりアイロンがけが必要です。

量は少ないものの、時たま必要となるアイロン作業を効率化すべく、ティファールの衣類スチーマーを購入しました。

衣類スチーマーの同梱品

Amazonで購入。

色がブルーなことから男性の使用も視野に入れているのではないかと思います。

内容部品はハンガーを壁に掛ける用のフック、一般衣類用のカバー、毛足の長い製品向けのブラシが同梱されています。

この製品は、スチームでしわを伸ばす製品であり、壁掛けで使用するものです。

アイロン台を用いての作業はできません。

また、コードレスではありませんが、コード自体も長いため一般的な部屋のコンセントからハンガーまで距離が足りなくてスチームができない!なんてことはないかと思います。

シャツのしわを伸ばしてみた

さっそくしわの入ったシャツに使用してみたいと思います。

使い方としては、タンクを外し注水。

タンクを戻したら真ん中の電源ボタンを押して1分ほど待つだけ。

ランプが点滅から点灯状態に変わったらスチーム開始です。

今回は洗濯でしわしわになってしまったオックスフォードシャツにトライ。

スチームを掛けていきます。

先端にカバーを付けて生地に密着させ、そのままゆっくりと滑らせていきます。

片面をアイロンし終わるとこんな感じ。

スチームアイロンは初めてですが、明らかに左のしわが伸びているのが分かります。

大体2分ほどで完成。

これなら仕事に行く前にサッと掛けてそのまま着て出かけられますね。

総評:数点しかない洗濯物に対して効果あり

手軽にある程度きれいにアイロンがかけられるという点でティファールの衣類スチーマーにはメリットがあります。

今回、シャツを何枚かアイロンがけしましたが、2枚目でタンクが空になってしまいました。

そのため、1週間分の綿Yシャツをぴっちり伸ばすというような使い方には向いてはいないと思います。

形状記憶シャツの細かい部分を修正するのであるならばいいかもしれません。

ただ、スチームは防臭にも効果があるため、ジャケットにスチームを当てたりするだけでも結構効果のある商品ではないかと思います。

シャツをあまり着ない人、出かける前にサッとやりたい人にオススメです。

よかったらポチっとお願いします!