自宅

中古高級オフィスチェアは自宅作業用の必需品!

仕事後にブログを書いたり、社労士や宅建士の資格を取得するために勉強をしているヤングマンです。

自分の本業はデスクで仕事をすることがほとんどのホワイトカラーです。

仕事の後にさらに座って作業をするため、一日のほとんどを椅子の上で生活していることになります。

職場の椅子は貸与品ですので、簡単に交換することはできませんが、家の椅子は交換できます。

そのため、自分は高級オフィスチェアであるスピーナチェアを購入しました。

自宅作業をする人は良い椅子を買うべきであることを強くオススメします。

自宅作業は椅子にこだわれ!

自分のように自宅でブログ執筆や勉強をする人間にとって必要なのは(執筆用のパソコンを除けば)椅子が最も重要であるのは間違いありません。

現在の作業環境については写真の通りです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

自宅作業用にスピーナチェアを購入 新品だと10万近くする逸品

ヤングマン(@agape1357)がシェアした投稿 –

テーブルについては実家で使っていた少々高級な4人用食卓机を流用しており、作業面積は広く何の問題もありません

しかし、問題は椅子でした。

使っていた椅子については、この家にもともと放置してあった食卓用の椅子であったため、作業をすると30分もすれば腰が痛くなってしまう代物でした。

そのため、ブログも勉強もはかどらず(言い訳)つらい思いをしていました。

また、身体に合わない椅子を使っていると、背骨が曲がったり、ヘルニアになるなどの心配もあります。

そのため、良い椅子を購入することにしました。

オフィスチェアは中古で購入すべき

オフィスチェアは中古品を購入するのがコスパが良いと思います。

自分はスピーナチェアを購入しましたが、これは新品で購入すると10万円を超える代物であり、なかなか手が出にくいものです。

しかしながら、中古であれば状態のいいものであってもその半額未満で購入することができます。

実際に自分が買ったスピーナチェアも4万円でしたので、6割引きの値段で購入したことになります。

程度もよく、小傷を除けば新品と変わりありません。

自分が購入したのはオンラインショップのオフィスバスターズさんでした。

この会社はBtoB向けの会社のようですが、自分のような個人に対しても配送はしていますので、ぜひ興味がある人は利用されてみるのをオススメします。

自宅作業に高級オフィスチェアを購入してよかったこと

身体が疲れにくくなった

この椅子を購入してから、1か月ほど経ちました。

その中でブログを書いたり、勉強をしたりしていますが、身体が痛くなることがなくなりました

自分はブログを書く際に集中すると2時間程度はわき目も振らずに書き続けることがあるんですが、身体が痛くなって集中力が途切れるということはなくなりました。

また、スピーナチェアの肘置きを可動式のものに変更したため、肘置きと机の天板がフラットになり、腕も疲れにくくなりました。

モチベーションアップにつながる

部屋に高級なものを1つ置いておくとモチベーションが上がります

勉強をするにあたっても、こんないい椅子を使って勉強するんだ!

がんばるぞ!という気持ちになります。

例えば書斎を設けているお父さんなどは自分の部屋に良い椅子があればモチベーションが上がるのは間違いないでしょう。

前述の通り、中古を狙えば日本製の高級オフィスチェアの程度がいいものが4万円程度で購入できます

お小遣いやボーナスで購入してみるのもいいかもしれません。

総評:中古高級オフィスチェアは買って徳こそすれ後悔しないもの

スピーナチェアを購入して使っていますが、4万円という決して安くない金額を支出するだけの価値はあります。

ブログや勉強がはかどり、そこから得られる期待値は4万円以上のものがあるのは間違いありません。

また、気持ちの面においても、部屋を安物ばかりで固めてしまうよりも、良いものを入れた方が楽しいと思います。

皆さんもボーナスに高級オフィスチェアを買ってみませんか?

よかったらポチっとお願いします!