脱毛

ヒゲのレーザー脱毛を始めた話~初回施術・その後の経過編

 

ヒゲのレーザー脱毛を始めまして、初回の診察から2週間ほどで初のレーザー照射を受けることになりました。

ちなみに初回編はこちら

ヒゲのレーザー脱毛を始めた話〜初診篇どうも、剛毛です。 髭を剃るのが面倒くさくてレーザー脱毛をすることにしました。 二の足を踏んでいましたが、山田孝之似の剛毛の...

受診前に麻酔軟膏を塗る

受診30分前に経皮麻酔軟膏を塗るように指示されたので、

ボラギノールと同じ成分を口元に塗り込んでいきます。

初回受診時に看護師のおば…おねいさんから言われた

「ホテルの朝食のジャムぐらい塗りなさいよ!」

という言葉を守らず、薄く塗ってしまいました。

そして、私のケチ臭い根性が後の苦痛につながることになったのです。

軟膏で口の感覚がなくなる

口元に軟膏を塗った後に病院へ向かいました。

その道すがら、だんだんと口元の感覚がなくなっていく感覚を覚えました。

たとえて言うならば、オープンフェイスのヘルメットで真冬の道路を何時間か走った後のような。

皮膚表面の感覚がなくなったような感じです。

歯医者で注射されるような物を噛めない・噛みにくいというものではなかったです。

通院後、そのままマックに直行できましたからね。

来院・ベッドに寝かされる

病院に到着しました。

予約をしていたのでスムーズに案内されました。

スタッフに呼び出されたところは前回の受診室とは異なり、ベッドが何個もある部屋でした。

カーテンで仕切られていて個室のなかにベッドとレーザー器具が置かれていました。

照明が抑えられ気味でエッチなマッサージ店みたいですね(ソープ派なので行ったことない)

おねーさんにしばらく待っているように言われてベッドの上にあおむけに寝かされたまましばし待ちます。

 

エッチなマッサージ店みたいですね。

 

エッチじゃないマッサージ店みたいかもしれませんが、どちらにも行ったことがないのでなんともわかりかねますが。

何故、僕がエッチなマッサージ店をことさらに強調していたのかというと、ちょっと怖かったので、しょうもないことを考えて気を紛らわせざるを得なかったからです。

 

隣の部屋からは、機械のノイズ

レーザーが毛を焼くジュッっという音

ジリジリと焼ける毛の音

焼けた毛の臭い

 

そういった五感に訴えかける恐怖が私を襲っていました。

そしてそれが自分自身に降りかかることも恐怖を引き立てられ、私はこのクリニックをエッチなマッサージ屋さんと思うことで精神の均衡を保っていたのです。

先生からの「がんばってね」

おねえさんがやってきました。主治医の先生も伴って。

主治医の人はなにか数値をおねえさんに言ったのち、向き直って私に一言

「がんばってね」

と言って立ち去りました。

私は寝ているだけなのに「がんばること」

その意味を理解した自分はげっそりするとともに自分を奮い立たせました。

俺は空手を10年以上やっていて痛みには慣れている。

寒稽古も真夏も稽古をしてきた。

おれはやれる。

 

するとおねえさんからも

「がんばってね」

 

やれるかな?

 

レーザー照射

レーザーの照射の前に、主治医から言われた数値をセットして、他のおねえさんを呼んで数値のダブルチェックを行っていました。

レーザー出力であるとのことでした。

ダブルチェックをする体制に信頼を置けました。

 

金属でできた水中眼鏡みたいなのを掛けさせられて

レーザーが始まります。

レーザーはアポジーエリートってやつみたいです。

YAGレーザーとかよくわかりませんが、YAKはかっこいいですね(ミリオタ並感)

 

そのアポジーエリートとかいうやつはレーザーのノズルに冷気の排気口のようなものも搭載させており、照射と同時に肌の冷却も行う優れものらしい(視界ゼロの状態で説明された)

 

ついに照射が始まりました。

ピッっという音とともに肌に鋭い痛みが走ります

よく、針を刺される痛みと表現されますが、まさにそれです。

毛穴に直接針をプスッとされる感じです。

 

ビクッてなります。ほんま。

おねえさん「動かないでね~」

動くわ、静止は無理。

こんなん平気なのゴルゴ13ぐらいだろ。

とか思いながらレーザーを照射されるたびにビクンビクンしているうちに施術は終了しました。

悔しい でも抜けちゃう!

肌の冷却

施術したおねさんが退出し、すぐさま別のおねえさん保冷剤を持ってきました。

用意がいいですね。

肌を引き締めて後処理です。

10分ほどベッドの上で保冷剤を口元に当てていました。

その後、また別のおねーさんがやってきて口に化粧水みたいなのを塗られました。

ちょっと興奮しました。

 

施術1週間後までの結果

施術から1週間経ちまして、その間の状況について簡単に説明していこうと思います。

まだ毛が抜けていない

初回照射から10日ぐらい経たないと毛が抜けないんだとか、

そのためにすぐは脱毛の効果を実感することはできなさそうです。

私にレーザーを勧めてきた山田孝之似の友人曰く、顔を洗っていたら毛根からボロボロ抜けたと言っていたのでそれが楽しみですね。

数日間、肌が荒れる

数日間は肌が荒れました。

皮膚は強い方ではないのですが、ちょうどカミソリ負けのように口元が赤くなっていました。

痛みとかはなかったのでそれは救いでしたが。

口の下に火ぶくれみたいなものができた

照射後3日目に口の下に火ぶくれみたいなものができました。

ニキビのようになり、昨日の夜かさぶたになって取れました。

一応問題はないかな。

 


このようにまだ脱毛の結果は出ていないのですが、これからどうなるかが楽しみです。

早く髭剃りの負担から解放されたい。